毎日日記2010年3月分

3月1日

 昨日は一日中、津波のニュースに終始していた。他のニュースないのかな、と思ったが、まあ迫り来る危機を伝えるというのに、これほどいいネタもないだろうということで、我慢するしかなかった。

 昨晩は、10 時半就寝。朝4時に目覚めて、その後うとうととしか眠れなくなる。朝は憂鬱な気分で、会社に行く。仕事したくない、という気分で一杯である。

 とは言うものの、会社に行ったらやることはある。新製品開発計画書の策定をしていたら、それだけで 1 日が過ぎ去ってしまった。最初は集中力を欠いた状態で始めたのだが、やっているうちに集中力が高まってきたらしい。1 時間半ぐらいじっくりと作業に取り組むことができた。途中で疲れたので、ちょっとネットを見る。ウィルコムの迷走はまだまだ続いているらしい。どうなっているのだ、この会社は、と言いたくなるような状態らしい。元ユーザーとしては、気になるところである。

 ちょうど定時で切りのいいところになったので、片付けて家に帰る。花粉症よけにクリスタルヴェールを鼻に塗って帰ろうとしたが、外に出ると鼻水がなんとなく出てくるので、やっぱりマスクをした。マスクは息苦しいが、最も効果的である。

 

3月2日

 昨日の夜、いつも見ている 2 ちゃんねるが見れなくなっていた。なんでもニュース板でのバンクーバー五輪の女子フィギュアスケートのキム・ヨナの金メダルに反発した書き込みをしていた 2 ちゃんねらーに対し、怒った韓国民が、キーボードの F5 アタックを 2 ちゃんねるに仕掛けたのが発端だったらしい。アクセス過多になって、2 ちゃんねるは沈黙してしまった。これは今これを書いている現在も続いている。2 ちゃんねるを見れないことがどんなにストレスか、よく分かる事件だった。

 天気予報を見てから寝ようと思いつつ、うたた寝していたので、ちゃんと寝た。珍しく明け方に起きることもなく、朝 6 時 12 分に自然に目が覚めた。タイマーが鳴る数分前といったところである。

 会社に行き、まずは開発進捗表の進捗状況を確認する。案の定状況は芳しくないので、メールを投げて、牽制していた。まあこれでも駄目で、後で電話攻勢を掛けることになるのだが、メールはしないよりはましである。

 それから昼間では昨日の続きで新製品開発計画書の策定をしていた。ただ昨日と違って、なんとなく脳が拒絶反応を示していた。それは午後になっても続き、午後は途中まで統計作業を終えた後、切りのいいところで中断した。それでも新製品販売進捗表の実績記入までは終わった。後は、見込みデータを入れればいいだけである。

 夕方は、2 ちゃんねるが見れないので、精神科医の kyupin 先生のブログを見ていた。結構役に立つブログだと思う。精神科医の率直な意見が見られるサイトなんて、そう多くはないのではないだろうか。

 

3月3日

 昨日の夜も 2 ちゃんねるを見れなかったので、夜のネットサーフィンは簡単だった。少々物足りないぐらいである。Google でいろいろ調べ物をして遊んでいた。

 昨晩の就寝時間は、10 時 40 分。朝 5 時半に目覚めて、また寝てしまい、アラームで起きる、と言った具合である。そろそろ疲れもたまってきている。

 会社では、午前中新製品の販売進捗表のとりまとめを行い、午後は占有率の統計を行っていた。最初はいやいやな気分で行っていたのだが、やっているうちに調子が出てきた。

 途中で、S課長とMさんとで打ち合わせに入る。せっかくいいところに調子が乗ってきたのに、水を差された思いである。その打ち合わせ内容とは、まだ個人の判明がしていない組織発表を見込んでの業務移管検討会。ちょっと早すぎるのでは、と言う思いを抱きながら打ち合わせに参加した。本当、疲れる職場である。

 帰り際に S 課長から質問がなされ、それに答えるために残業になってしまった。その回答も、叱責を食らうためだけのものであり、何か割に合わないな、と思いで、残業していた。気分はブルーである。帰りもそんな感じだった。そわそわするので、ユーパンを 2 錠飲んで、落ち着かせた。

 

3月4日

 昨晩は帰りが遅かったため、夕食後すぐに風呂に入り、時間を確保して「元春レイディオショー」を聴いていた。気分が落ち込んでいたために、何かご機嫌になるものがほしかったのである。グッド・ミュージックを届けてくれる「元春レイディオショー」は、気分を高揚させてくれた。

 そういえば、2 ちゃんねるも徐々に復旧しだしたが、何でもアメリカにサーバーがあるために、FBI が捜査に乗り出し、賠償請求をするという話まで出ているらしい。まあテロ行為だものな、今回の韓国のやり方は、と思ったりもするが、2 ちゃんねるが日本のサーバーを使っていたら、どうなっていたことやら、ちょっと気になった。

 「元春レイディオショー」を聴いて気分が高揚したせいか、寝つきが今一つだった。何か脳が興奮しているのである。寝付いた後は、5 時過ぎまで寝ていて、起きた後もまた寝てしまったぐらいである。アラームで起きたとき、疲れがたまっていた。

 午前中は進捗管理表の確認と、催促の電話攻勢をしていた。今回は、比較的順調に行っていて、開発完了報告書などは、大半が出揃っていた。毎月こうだと助かるのだが。その前に春の体制変更で、この仕事から離れるかも、と言う期待はある。

 午後は、何か行動を抑止しようとする脳に無理をいって、新製品年間計画表の修正をしていた。途中でいろいろ邪魔が入るので、集中力が切れる。疲れていて、やる気のない脳に鞭を入れるように仕事をしていた。

 今日は疲れたのでさすがに定時で帰る。外を出ると、霧雨が降っていて、天気予報通りだった。ユーパンが効いているのか、まったりとしていたので、電車の中で座って帰った。

 

3月5日

 昨日は、風呂に入って、携帯をいじっていた。電池のメモリが満タンから 1 つ減っていたので、充電必要なくらいに減らそうと、動作させていたのだった。映りの悪いワンセグをいじっていたところ、メモリがまた 1 つ減って、充電してくださいのサインが出たので、充電器に置いて、眠りについた。

 朝は最悪の気分で起きた。明らかに睡眠不足で、疲れがたまっている。週末ということもあってか、意欲が低い。無理やりな気分で会社に出かけた。

 午前中は、あまり仕事をしなかった。疲れていて、何もやる気がおきなかったのである。ネットをだらだらと見ていて、それもしんどいな、と思っていた。

 午後は、一転忙しくなってしまい、休憩を取る暇すらなかった。新製品の年間計画書の策定をしていたのだが、資料の確認を頼んだところ、多数の修正箇所を指摘されたのである。頭がパニックになって、疲れた脳がフル回転していた。結局定時では終わらずに、30 分、サービス残業を行う羽目になった。

 仕事が終わったときには、頭痛はするは、そわそわはするは、で最悪な気分だった。週末の開放感に浸る余裕もなかった。帰りの電車で、混んでいて背中に人の腕が当たるのが、妙に気になって仕方がなかった。背中がそわそわしているからである。

 

3月6日

 昨晩は疲れていたので、天気予報を見てからとっとと眠りについてしまった。ぐっすり眠れるかと思ったが、意外と眠りが浅くて、あまり熟睡感がなかった。それでも朝はうとうととしていて、8 時半にアラームが鳴ってから起きた。

 外は天気予報どおり雨だったが、友人と温泉入りに行く約束をしていたため、支度をして家を出た。天気が悪いから花粉も飛んでいなくて、楽だった。

 横浜で友人と待ち合わせをして SPA EAS に向かう。インターネットでドリンク 1 杯サービスつきのクーポン券を入手していたので、それを差し出して、割引料金で入場した。

 11 時ぐらいに入場したが、いつものとおり SPA EAS は空いていた。温泉にゆっくりとつかり、体を癒していた。温泉後は、昼食をとりに食堂に向かう。ビールを交わしながらいろいろと友人と会話をした。ゴールデンウィークに沖縄に行く計画を話したところ、乗ってくれたので、会社の人事異動とか、拠点移動の話がはっきりしてから旅行会社に申し込もうかな、と思っている。

 昼食後は、マッサージを受けた。70 分の間、心地よかった。だいぶ体が凝っているらしい。じっくりともみほぐしてもらった。マッサージ後は、しばらく休憩して再度温泉に入る。その頃になると、場内が結構混んでいることに気づいた。それなりに入場者がいるらしい。

 帰りに靴屋に寄って、散歩用の靴を購入する。今履いている靴はかかとが磨り減ってしまい、穴凹が開いているので、もう替え時かな、と思っていたのである。

 家に帰ってきてからは、WOWOW の映画情報番組を観た。全米映画興行収入トップテンは、一位が、マーティン・スコセッシ監督で、レオナルド・ディカプリオ主演の「シャッターアイランド」、二位がケビン・スミス監督で、ブルース・ウィリス主演の「 Cop Out 」、三位が「 The Crazies 」と言う結果だった。

 

3月7日

 昨晩は、温泉に行ったことと、なんとなく面倒になってしまったので風呂にも入らずに寝てしまった。10 時前に布団に入ったのだが、なかなか眠れず、10 時半過ぎに眠りについた。

 眠りは浅く、ちょくちょく目覚めたが、9時過ぎまでは寝ていられた。起きてから朝食を食べ、PC で iTunes のフォルダ変更を試行錯誤して試していた。

 一日中雨が降っているので、昼からは DVD を観た。せっかく 2 月までに「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズを観ていたので、今日は完結編の「王の帰還」を観た。さすがに 3 時間 20 分と言う上映時間は長かったが、面白くて、夢中になって観ていた。

Windows のバックアップを取っているのだが、HDD の容量が足りないと警告を出され、バックアップが取れないで苦労していた。今も試しにやってみているが、バックアップに失敗している。

 

3月8日

 昨日の夜は、Windows のバックアップをずっとやっていたのだが、何回やっても外付け HDD の容量が足りないと出て失敗に終わってしまっていた。無駄なファイル等を消したが駄目で、最終的にはバックアップを取るのを止めてしまった。

 土曜日に風呂に入らなかったので、昨日はちゃんと風呂に入った。髪の毛が結構べとついていて、気持ち悪かった。風呂に入るとすっきりして、寝つきも良かった。朝は 5 時半に目覚め、その後はうとうとだったが、まあ比較的元気に目覚めることができた。

 会社では、ちょっとした仕事をやった以外は、ネットを見て過ごしていた。やる仕事はまだまだあるのだが、乗り気がしなかったのである。日がな一日、ネットを眺めていた。

 午後一番で上司に呼ばれる。内容は、4 月 1 日付の組織変更に伴う異動の話である。ようやく個人まで降りてきた。僕は、これまでどおり統計作業を主とした業務に携わることになり、開発管理の仕事からは外れることになった。S 課長と離れられるので、内心ほっとしていた。

 午後になるとそわそわが出てきて困っていたので、ユーパンを2錠飲み、食堂で落ち着くのを待った。携帯のアプリで遊んで症状が収まるのを待っていた。効果はあったみたいで、夕方には落ち着いていた。

 

3月9日

 家でネットを見ていて、アカデミー賞の行方をニュースで知った。まあ会社でも少し見ていたわけだが、キャサリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」が、6 部門を制覇して「アバター」を破ったと言うことで、大きく扱われていた。キャサリン・ビグロー監督と言うと、何かあまりヒット作のない監督さんだな、という印象しか持っていないのだが、これで少しイメージも変わるかもしれない。「ハート・ロッカー」は DVD を購入予定に入れることにした。

 昨日も 10 時半に眠りに着いて、5 時過ぎに一度目が覚める。その後はうとうととして、6 時 15 分ぐらいにアラームで目覚めた。行きの電車では、Capsule のニューアルバム「 PLAYER 」を聴きながら通勤していた。相変わらずエッジの聴いた音楽を作り出しているな、と思った。

 今日もあまり仕事をする気がなかったので、統計作業を一つと、上司から依頼を受けた作業を一つと、S 課長から話のあった引継ぎ資料の作成以外は、ネットを見てすごしていた。引継ぎ資料の作成は、途中でいやになってしまい、中断させてしまった。まあすぐに必要と言うわけでもあるまいし、1-2 週間の間でできればいいや、と言う感覚である。

 定時になって会社を出たら、雨ではなくてみぞれが降っていた。外はとんでもなく寒い。3 月に入っているというのに、真冬並みである。あらかじめユーパンを飲んでいたらせいか、帰りは穏やかな気持ちで、家に帰ることができた。

 

3月10日

 昨日の晩、友人からのメールを元にゴールデンウィークの旅行の申し込みをしていた。普段だと混雑する時期には旅行は行かないものだが、何か今の気分は南の島に行きたくてしょうがないのである。沖縄・石垣島 3 日間の旅が高いが出ていたので、それに申し込んだ。まあ会社がどうなるかは知らないが、旅行は行きたいな、と思う。

 風呂に入ってから、Windows のバックアップを再試行してみた。いらないファイルをすべて削除し、領域を確保してから、バックアップを取ったら、1 時間 15 分ほどかかってしまった。せっかく風呂で温まったのに足なんか冷えてしまい、台無しになってしまったが、今回は成功した。寝る時間も遅くなってしまい、「元春レイディオショー」を少し聴く始末だった。

 それでも朝はアラームが鳴る少し前に目覚めてしまった。昨晩みぞれが降っていたのでそれを気にして少し早く起きたのだが、幸いなことに積もっていなかったので、普通に通勤できた。

 会社に着いて、午前中は、開発進捗表の部門への配信と、管理システムへの登録等でつぶれてしまった。仕事はしたくはなかったが、いやいやながらやっていた。それが終わると、メールで催促の来ている占有率の集計を行い、配信をしていた。

 午後は何もしたくなかったのでネットを見ていたが、これも苦痛であった。まあ精神系の薬のスレッドが面白かったので、何とかなったが。帰る少し前にユーパンを飲んで、帰りのそわそわに対応したが、やっぱり出てしまった。

 

3月11日

 昨晩、ラジオ DJ の斎藤美絵さんとデートしている夢を見てしまった。最近にしては楽しい夢で、朝起きたときも珍しく気分が良かった。とはいうものの、起きるのはやはりつらい。5 時半に目覚めて、再度寝てしまっているから熟睡の途中をたたき起こされた気分である。

 会社に着いて、朝一番で、引継ぎの資料を作る。1 時間ほどでやる気を失ってしまい、後は、ずっとネットを見ていた。ネットを見ているのも疲れることで、「疲れたなー」と思いながら過ごしていた。

 行きの電車で眠りに着けなかったので、昼休み、食後に目を閉じていたら、少し寝てしまった。睡眠不足なのかな、それとも朝早く目覚めるのは睡眠が足りているからなのかな、と考えていた。

 本日も定時で家に帰る。ユーパンは飲んでいたが、帰り道はそわそわが出た。我慢しながら家路に着いた。

 

3月12日

 昨晩も早くに寝てしまった。それでも 5 時半ぐらいに一度目覚め、またすぐに寝てしまった。朝 8 時にトイレで起き、眠たいのだが 9 時過ぎに一応起きた。

 今日は有給休暇を入れていたので、のんびりと朝は過ごしていた。まだ眠くて何もする気がなかったので、午前中はベッドに横になって寝ていた。どうも調子がいまひとつみたいである。

 午後はさっぱりしたくて、散髪に行った。花粉が飛んでいるな、と思いながら帽子にマスクと完全防備で出かけていった。平日だから空いているかと思ったら、意外と混んでいて、待たされてしまった。週刊誌を読んで暇をつぶしていた。自分の順番が来て、散髪してもらう。髪が短くなって、髭もあたってもらって、すっきりした感じで床屋を後にした。

 家に帰ってきてからは、「 Perfume Live History 」と言う正月に録画した番組をいまさらながら観ていた。30 分番組なのだが、以前観ようと思って観ていたが途中で意欲がなくなって観なくなってしまったのである。今回は 30 分全部観る事ができた。その後、Capsule のニューアルバム「 PLAYER 」の特典映像である携帯電話の iida のビデオクリップを観たりしていた。

 

3月13日

 昨日夕食後、テレビを見ていたら、映画についてのあれこれをやっていた。「燃えよドラゴン」の戦いのシーンで、寝そべっているエキストラがいるという、ネタとかやっていて、「面白いな」と思いながら見ていた。

 昨晩は 10 時半に寝てしまい、途中夢を見たりしながら何度か起き、トイレに一度行って、9 時 15 分に最終的に起きた。

 朝一番で旅行の申込書が来ていたので、内容をざっと確認し、友達にメールで確認事項を投げかけておいた。それだけで結構時間がかかった。

 午前中から弟が姪たちを連れてきていて、その相手をすることになった。だんだんきかん坊になる姪たちには結構てこずらされていた。一度などはメガネを壊されそうになり、厳しい口調で言い聞かせなければならない場面もあった。まあ何でも珍しいものだから仕方がないとは思うが。

 今日は強風が吹いていて、花粉が結構飛んでいたのではないかと思う。抗アレルギー剤を飲んでいるからか、鼻は大丈夫だったが、目がかゆくてしょうがなかった。姪と外に散歩に出かけたときなどは、結構しんどかった。

 途中でそわそわしそうになったので、頓服でユーパンを 2 錠飲んで、無理やり抑えた。姪たちが 2 度目の散歩に行っているときに、PC でゲームをしたりしてそわそわが過ぎるのを待っていた。

 姪たちの食欲は、すごく、よく食べていた。ヤクルトを 2 本飲み、お菓子を食べ、食事はきちんととる。健康的だな、と思っていた。

 

3月14日

 昨日姪たちが帰ったのが 8 時過ぎ。特にネットを見るでもなく、早めに睡眠についた。まあ姪たちの相手をしていると、時がたつのが早く感じられる。目は相変わらずかゆかったが、目薬をつけて、とっとと眠りについた。

 朝は何度か目覚めて、9 時過ぎに起きた。朝食を見ると、いつもあるハムがなく、卵焼きとレタスしかなかった。まあいいや思いつつ朝食を食べた。目のかゆみは収まっていたが、一応定期的に目薬を差すことになっているので、朝起きてから目薬を差した。

 旅行会社から申込書が届いていたので、必要事項を記入する。ネットで申し込みをしたのに、同じようなことを再度書くのもなんか面倒くさいな、と思いが、手紙の到着後 5 日以内に返却してくれ、と言うことだったので、さっさと書いてポストに投函した。

 その後、昨日見れなかった WOWOW の映画情報番組を観た。全米映画興行収入トップテンは、一位がティム・バートン監督の最新作「アリス・イン・ワンダーランド」だった。3 月の週末 3 日間の興収が 1 億ドルを越したのは初めてらしい。大ヒットと言うわけである。

 午後は久しぶりに散歩に出かけた。花粉予防のため、帽子をかぶり、マスクをして家を出た。気候が良くて、歩いていると結構汗をかいた。しばらく歩いていなかったので、いい運動になったと思う。途中でコンビニに寄り、おまけつきの缶コーヒーを買って飲んだ。また姪たちが来たらおもちゃになるんだろうな、と思う。

 家に帰ってきてからは、「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」を 2 週間ぶりに観た。主要登場人物があっさりと死に、サラがロス市警に捕まってしまう展開には驚いた。後 1 話で第 2 シーズン完了だが、どういう展開になるのか気になってしょうがなかった。まあ第 3 シーズンにつなげる予定で第 3 シーズンがキャンセルになっているから物語的には完結しないんだろうな、とは思うが。

 

3月15日

 昨日は目がかゆいので、風呂に入った後、目薬をさして、さっさと寝てしまった。寝つきはいいのだが、途中で夢を見る。また奇妙な夢で、小室哲哉と共同作業している夢だった。そのほかにも別の夢を見た気もするが、イメージはできるのだが、言葉にできない。まあ夢と言うのは奇妙なものではあるが。

 朝電車に乗っていたら、ダイヤ改正ということで、微妙に発着時間が変わっていた。少しリズムが崩される感じである。ここの所行きの電車では Capsule の「 PLAYER 」を聴きながら目を閉じている。結構ご機嫌な曲たちである。

 午前中は、統計作業を行っていた。何か頭の中が抑止されるような感覚があったのだが、無理して作業をやっていた。手間がかかったので、9 時から始めて、11 時半までかかってしまった。

 午後も少し統計をやり、後は暇になったのでネットを見て過ごしていた。昼ご飯を食べて満足したのか、途中で眠くなり、寝そうになっていた。月曜の昼からこれでは、思いやられる。

 頓服用のユーパンが切れかかっているのに気づかないで、会社に着てしまい、一瞬どうしようと悩んでしまった。なんとなく昼間落ち着かない感じがしたので、帰りは我慢することにして、昼食後に 1 錠飲んだ。帰りはなくて、そわそわしていたが、我慢して家に帰った。

 

3月16日

 最近アクセスログを見ていると、常連が 2 割で、新規が 8 割と言う結果になっている。常連の率が下がってきているようだ。まあ、病気ネタをタイトルに入れていないのだから、新規客が常連になる可能性は少ないのだが、それでもメインの映画のレビューの閲覧時間の少なさと言ったら、悶絶してしまうぐらいである。皆 DVD のコピーをして、そのレーベルをほしがっているらしく、間違って僕のサイトに来てしまうようである。レーベルの提供をする気はないのだが。

 昨日も 10 時半には寝てしまった。途中眠りが浅くなったが、時計を確認するまでにはいかなくて、朝はアラームで目覚めた。早くも週 2 日目で眠くてしょうがないといった感じである。

 会社に着いて、年間の新製品計画を取りまとめる作業をした。あまり時間はかからなくて、11 時ぐらいには終わっていた。それを持って技術の部長のところに行き、確認のお願いをしていた。明日からその部長は出張に出てしまうため、今日中のお願いをしておいた。会社を変えるときにはまだ終わっていないようだが、明日の朝が心配である。

 今日は天気も良く、気温が異常に高かった。冬の服装では暑いぐらいだった。午後はやることがないので、ネットを見て過ごしていた。結構これも疲れる作業である。

 定時後、組合の集会があったので、それに参加する。春闘の話だったが、まあ大体の決着はついているのだろうと思う。それでも組合側としては、まだまだ交渉が難航しているとぶち上げなければならないのだろう。面倒な話である。

 

3月17日

 昨日は帰りが少し遅かったので、ネットを見る順番を少し変えたりしてみた。それでも一応いつものサイトは全部見ることができた。Amazon.com で、通常版しか入手できていない DVD の限定版の発売があったので、買おうかどうしようか迷っているところである。中身は持っているやつとほぼ同内容。ディレクターズ・カットか、劇場公開版かの違いのみ。悩む。いつも買っている輸入 DVD ショップからの新譜リストも来ているので、それも考慮をしないといけない。

 「元春レイディオショー」の予約準備をしてから眠りについた。途中眠りが浅くなったが、時計を確認するまでにはいたらず。朝はラジオの音で叩き起こされた。

 会社に行ってもやることが全然なくなっていた。会社に着くと、昨日お願いした新製品計画の技術部長からのコメントが机の上に乗っかっていた。ほっと一安心。昼の会議の議事録まとめを除いて、後はずっとネット閲覧をして過ごしていた。

 今日も夕方組合の集会に参加する。賃金は、現状維持だそうだ。まあ仕事的には何もしていないので、たぶん評価は最低だと思うが、独身者だからまああまり困らない。それでも評価は上がったほうがうれしい。

 

3月18日

 昨日は、少し時間がなかったので、ネットを見る時間も少し減らしていた。ニュースで、組合の春闘の模様をやっていたが同業他社もあまりよくはない。天気予報を見てから、眠りについた。

 睡眠はたっぷりととり、朝 9 時まで寝ていた。朝食を食べ、輸入盤 DVD の注文書を書いていた。「ハート・ロッカー」など 5 本を注文を入れて、注文書を書き終えた。それが終わると、代金の振込みを行い、続いて旅行代金の振込みを行った。銀行の店頭だと ATM では 10 万円を超えると振込みができなくなるが、ネット振込みだと大丈夫だった。

 輸入盤 DVD では持っているのだが、「トランスフォーマー:リベンジ」のアメリカ Walmart 限定の IMAX ワイドスクリーン版がほしくて、Amazon.com で、マーケットプレイスからの注文をしてしまった。送料込みで、約 3000 円と言ったところである。

 昨日からのどの調子が悪くて、風邪気味なので、風邪薬を飲んで、のどぬーるをのどに浴びせて消毒していた。午後からは昼寝をして体調の回復に努めた。今日は夕方から、佐野元春のライブ「アンジェリーナの日」があるので、そろそろ出かけなくてはいけない。

 

3月19日

 昨日の夕方から夜に掛けて、佐野元春 30 周年アニバーサリー前夜祭「アンジェリーナの日」に参加した。詳細は、別にレポートを書いているので、見てほしいが、おおむね楽しかった。しかし、曲順をメモろうと携帯電話を開いていたら、他のファンにどつかれて、携帯でのメモはできなくなり、必死で頭の中に曲順を記憶していた。ライブの開放感とは、別の意味で苦労していた。空き時間は、とにかく携帯のメールにいろいろメモを記入していた。

 9 時にライブと記者会見が終わり、それから夕食にラーメンを食べた。帰りの駅からがバイクなので、ビールは飲まなかった。駅でしばらく待って、湘南新宿ラインで家に帰ってさっさと風呂に入り、ベッドに横になったが、なかなか眠れなかった。

 睡眠の質も悪く、朝起きたときは最悪だった。一昨日から不調だったのどの調子がいよいよ悪化していた。体も昨日のライブの疲れが残っていいるのか、だるくてしょうがなかった。

 会社に行って、最初の1時間で、今年度の活動報告書をまとめた。これをもって来週上司と面談である。一応建前上はこれが給料に反映されることになっているのだが、実際のところは ??? である。とにかくそれらしいことを書いて完成させていた。

 それが終わるとやることがないので、昨日のライブレポートを忘れないうちに書いてしまうことにした。仕事中に何をやっているのだか、と思われそうだが、まあ他にやることもないのだから、しょうがない。昨日携帯のメールでメモっておいた内容を元に、肉付けをしてライブレポートを 1 時間で書き上げた。

 それが終わるといよいよやることがなくなって、ネットを見て過ごしていた。風邪がひどくなるばかりで、つらい 1 日であった。途中「のどぬーる」を何度かのどに噴霧して、のどの痛みを緩和しようとした。もちろん風邪薬も食後に飲んでいた。

 

3月20日

 JR のダイヤ改正で、私鉄との乗換えが、横浜ではダッシュすれば間に合うことが分かった。昨日はそれでホーム内をダッシュし、1本速い電車で家に帰った。早くに夕食を食べ、「元春レイディオショー」を聴きながらネットを見ていた。「元春レイディオショー」は、1980 年の曲特集と言うことで、僕もリクエストしたジョン・レノンの「スターティング・オーバー」がオン・エアーされていた。

 昨晩は 10 時過ぎに寝てしまった。途中何度か目が覚めたが、起きたのは携帯のアラームでだった。眠くてしょうがなかったが、今日は通院日であるため仕方がない。しぶしぶ起きて、朝食を食べ、さっさと支度をして家を出た。

 病院に着いたのは、7 時 45 分。当然まだ窓口は閉まっていて、診察券を出した後、Twitter をして暇をつぶしていた。携帯で Twitter をやるのに何か便利なツールはないかなと思っていたら、movatwitter と言うサイトがあることを知り、それで Twitter をやってみることにした。

 病院での患者の会話を聞いていると、早い人は朝の 6 時に診察券を出しているらしい。それでも 1 番ではなく、前に何人かの患者がいるということで、とてもじゃないがそんな早くに来れないやと思っていた。病院に着いてから 2 時間を経過した頃順番が来て、診察を受けた。相変わらず頭の中で何か制止するような感じがあったのでそのことを告げる。薬は特に変更がなかった。

 薬局で薬を調合してもらい、家に帰る途中でドラッグストアで電池を買う。学習リモコンの電池切れの表示がこの前一瞬だけだが出たので、そろそろ寿命かなと思っていたのである。

 午後は散歩に出かけた。父から借りたデジカメを持っての散歩である。ゴールデンウィークに旅行に行くつもりだが、そのときに持っていくデジカメの練習と言うことでいろいろな写真を撮ってみた。風が強く、撮った写真は手振れがあるのもあったが、きれいに撮れているのもあった。

 家に帰ってきてからは、WOWOW の映画情報番組と、「僕らの音楽」を観ていた。全米映画興行収入トップテンは、一位が「アリス・イン・ワンダーランド」で、トータルで 2 億ドルを越す大ヒットとなっていた。二位が「グリーン・ゾーン」と言うイラク戦争物で、ちょっと失敗かな、と言う感じである。「僕らの音楽」はラブ・サイケデリコの特集で、目当ては佐野元春との共演した「ライク・ア・ローリングストーン」の演奏だった。珍しいコラボが観られたと思う。

 

3月21日

 昨日の夕食に久しぶりに焼酎を飲んだ。結構な量を飲んだらしく、食後、うとうとと寝ていた。風呂に入って、10 時半には寝てしまったが、強い風の音と、気温の高さのせいか眠りは浅く、3 時半にはトイレで起きたりしていた。あまり質のいい睡眠とはいえなかった。

 午前 9 時にとりあえず起きたが、のどは相変わらず痛いし、鼻水も出てきていて調子が悪かった。風邪薬を飲んで様子を見る。咳をすると痰がからんで、風邪が治ってきているな、と言う感じだった。

 午後は風の強い中、散歩に出かけた。風がなければ結構暖かいと思うのだが、強風のせいで少し涼しいなと思っていた。今日もデジカメを持って時々撮影をしながら歩いていた。鼻水が出てきてしまうのが、難点ではあった。

 家に帰ってきてからは「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ」を観た。一応テレビ的には次回へ続くと言う形で物語は終わりを迎えたが、放送局からキャンセルを食らっているので、事実上の最終回である。展開は面白く、次が気になったが、まあ続きがないのでしょうがない。

 

3月22日

 昨晩は、USTREAM という Web カメラと PC があれば誰でもストリーミング放送ができるシステムを活用した、佐野元春と伊藤銀次のトークセッションを見ていた。恵比寿の「 Time Out Cafe&Diner 」と言う場所からの生中継で、デビュー初期からの話には興味深い話がたくさんあった。途中で風呂をつけるために中断した以外は、ずっと PC の画面を見ていた。

 10 時半に寝てしまい、朝は 9 時 18 分まで途中トイレに起きた以外は寝ていた。両親は出かけてしまったので、また一人で留守番である。朝食を食べてから、これまで放置していた「佐野元春のザ・ソングライターズ」の BD-R 焼きをやっていた。チャプターを正確に付けなければならないから、結構手間がかかった。

 昼から映画観ようかなと思っていたが、どうも風邪のせいで調子が悪いので昼寝をして過ごしていた。のどは違和感があるし、鼻水は止まらない。今日は薬は飲まなかったが、どうにも調子がすぐれない。昼寝から起きた後、少しレーザーディスクを見たりして過ごしていた。ジェームズ・キャメロン監督の「アビス-完全版」のクライマックスを観て、意外とブラウン管テレビではレーザーディスクも観られることに気づいた。

 

3月23日

 昨日は夕食を食べたときに焼酎を飲んで、食後寝ていたが、鼻が詰まって仕方がなかった。早々に風呂に入り、10 時過ぎに寝てしまったが、寝つきは良くなく、1 時間後と 2 時間後に時計を確認して、「まだ眠れない」と言うようなことをやっていた。

 朝はラジオのアラームで起きた。両親はいないので、昨日買っておいたホットケーキを食べて朝食代わりとした。眠たいので、行きの電車で寝ていく。眠気は午前中残っていて、途中眠りに落ちそうになっていた。

 昼前に上司と今年 1 年間の業務成果についての話をする。自分がやってきたことを説明し、いくつかの会話を交わしたが、他の人とは違って、15 分で面談は終わった。他の人は 30 分ぐらいやっているので、格別に短いと思う。

 午後は S 課長と M さんに自分の業務内容の説明をしていた。一応引き継ぎ業務である。でも S 課長の突っ込みに辟易していた。うーん、困ったと言うところである。

 定時後、その S 課長と M さんとでご苦労さん会を開催した。風邪がひどくて、辛くてしょうがなかったのだが、酒を飲んでいると、その辛さが忘れられた。のどの痛みもアルコールで消毒されたのかしら、と思った。帰りは電車がダイヤが乱れていたために、少々遅くなった。それでも 11 時前に帰れたのでよかったと思う。

 

3月24日

 昨日は風呂にさっさと入り、「元春レイディオショー」の録音をして、11 時半に眠りについた。酒が入っていたので、ぐっすりと眠ることができた。朝まで 1 回も起きなかったと思う。朝は眠くて食欲もなかったが、まあとりあえず食べた。

 会社に着いて、最初にマスター登録を行った。1時間ぐらい掛けて行い、後はやることがなくなったので、ネットを見ていた。WILLCOM REAL というサイトが、本当かどうかは分からないが、WILLCOM の内幕をばらしていて、結構面白かった。

 午後になると眠くてしょうがなかったので、席を外して食堂に行き、少しうとうとと寝た。自分の席で寝るよりはましだと思う。ネットでも眠くなったときの対処法として、とりあえずトイレで寝るというのがあったので、それを生かしたつもりである。

 今日は定時で家に帰った。途中の駅で、乗り換えのためにダッシュをしたのだが、乗り換えに間に合わず、1 本遅い電車になってしまった。ちょっと残念である。

 

3月25日

 昨日家に帰ると、輸入盤ブルーレイの「トランスフォーマー:リベンジ」 Big Screen Edition が届いていた。早速封を切ると、なんとアウターケースがついていない。Amazon.com のマーケットプレイスで買ったのだが、思わぬ地雷だった。一応クレームを Web 上の翻訳システムを使って英文で送ったが、どうなることやら。

 その後「元春レイディオショー」を聴きながら、ネットを見、10 時過ぎには寝てしまった。眠かったからあっさり眠りに落ち、朝の 5 時まで寝ていられた。そこで一度目を覚まし、再度寝てしまい、ラジオのアラームで目覚めた。

 今日も雨で寒い。風邪もあまりよくなってはおらず、鼻水と痰が良く出る。でも今日は薬を飲まずに家を出た。会社に着いて、さて何しようと思ったときに、品番マスターの登録は面倒くさいな、じゃもっと面倒くさい開発管理用報告書のメンテでもするか、ということになって、午前中と午後 1 番ぐらいはそれに費やした。

 午後は暇になったのだが、ふと技術の管理システムにアクセス権限をもらったことを思い出し、それの勉強を兼ねていじってみることにした。時々業務から梱包仕様書の要求が来るのだが、手持ちのない資料があったりして、技術に問い合わせることがある。で、技術はとてもいやそうな感じで対応するから、技術の資料を管理しているサーバーにアクセスできれば、いちいち問い合わせなくても良くなるわけで、対応がスムーズになる。それのシステムの使い方を学んで午後は過ごしていた。

 ふと気づけば、昨日はユーパンを飲まなかったのだが、今日は心配なので飲んでおいた。帰りは今日もバス。バイクを駐輪場に置きっぱなしである。飲み会と雨でバイクに乗れない。土曜日に耳鼻科に行くからそのときに取りに行くかな、と思っていた。

 

3月27日

 昨日は珍しく日記を書かなかった。会社の飲み会があって、午前様だったのである。結構飲んでしまっていたので、疲れてしまいさっさと風呂に入って寝てしまったのである。

 「トランスフォーマー:リベンジ」Big Screen Edition のクレームの件は、一応相手に届いたが、相手も紙ジャケットのことは知らなかったみたいで、せいぜい返金するという文言しか手に入れられなかった。手間もかかるし、残念だがこれであきらめることにする。まあその気があったらそのうちもう 1 本手に入れて、1 枚はオークションで売るということをするかもしれないが、多分しないだろう。ディスク自体はハイビジョンのすばらしい解像感で、興奮されられるものがあった。

 朝は 6 時過ぎにトイレで起きて、9 時 20 分まで寝ていた。なんとなく二日酔いっぽい体のだるさがあったが、朝食を食べて、耳鼻科に行った。花粉症の対策の薬が切れていたので、貰いに行ったのである。今年は花粉の悲惨が少ないせいか、耳鼻科も空いていて、すぐに診察をしてもらった。

 午後は運動をしようと、散歩に出かけた。この時期の見所といえば桜だが、ここのところの雨と寒さのせいで、まだあまり咲いていない。来週まで見ごろの時期が持てばいいが、どうだろうか。

 家に帰ってきてからは、WOWOW の映画情報番組を観ていた。全米映画興行収入トップテンは、一位が三週連続で「アリス・イン・ワンダーランド」、二位が、児童文学を映画化した「 Diary of a Wimpy Kid 」、三位が「 The Bounty Hunter 」という結果だった。来週からこの番組の放送時間が変わって、日曜日に移動するとのこと。うーんという感じである。

 

3月28日

 昨日ネットを見ていたら、「トランスフォーマー:リベンジ」の Big Screen Edition のジャケットの件について書かれたブログを見かけた。その人もやはりアウターケースがなしで届いたようでがっかりしていたようである。Amazon.com のマーケットプレイスで買ったようで、同じ人がいるのだな、とちょっと安心していた。

 昨晩はまた佐野元春のトークセッションを USTREAM で見ていた。と言っても横になりたかったので、PC を点けっぱなしにして音声だけ聴いていた。当初 80 年代の佐野元春の活動の総括と言うテーマだったが、実際は 90 年代、00 年代まで話は言及し、聴いていて楽しかった。

 昨晩の就寝時間は 10 時半。6 時少し前に一度トイレで目覚め、また寝てしまい、起きたのが、9 時半だった。段々起きる時間が遅くなっていく。食欲はあるので朝食を食べて、また寝てしまった。何か意欲が弱かったのである。

 午後からは佐野元春公式ファンクラブのイベントが USTREAM であったのだが、少し運動しないとな、と思って、見ることもなく散歩に出かけた。外は寒くて、マスクをして歩くとめがねが曇って何も見えなかった。桜は 5 分咲きと言ったところで、満開までまだ時間がありそうである。

 家に帰ってきて、お茶を飲んだ後、映画の DVD を観た。買った順番を無視して、「ターミネーター 4 」を観た。ターミネーターシリーズとしてはどうよ、と言う内容だったが、ただの SF 映画としては、まあまあかなと思っていた。

 

3月29日

 昨日は DVD を観てしまったため、ネットを見る時間が少し遅くなって、夕食後にずれ込んだ。それでも夕食後 30 分程度で終わり、後はベッドに横になって寝ていた。面倒くさいなと思いながら風呂に入り、早々に寝てしまった。

 朝は 5 時にトイレで起き、その後はうとうととしただけだった。朝はやはり辛い。月曜の朝は、嫌いである。別に月曜でなくても朝は苦手なのだが。

 会社に着いて、進捗管理表のまとめをしてみた。これは引継ぎをする業務で、今月分どうするかと言ったところであるが、今月はやらざるを得ないよな、と思っていた。開発完了報告書の作成がないだけ、気が楽である。後は来月以降後任者に任せてしまえばいいし。

 その後は、上司からの販売統計の資料提出を求められ、作って渡したが、数字の不整合があり、上司はどこからか別のデータを持ってきたようである。それの体裁を整える作業を定時間際に行い、ちょっとだけ残業をしてしまった。

 社内は、組織変更に伴うレイアウトの変更の件で、話が飛び交っていた。別の人がやっている環境の仕事が僕に来ると言う話もあったが、まだペンディングの模様。組織は複雑怪奇である。

 そわそわしそうだったので、ユーパンを昼間に 1 錠、夕方に 2 錠飲んで、落ち着かせようとした。帰りの電車の中で Twitter をやっていたが、薬が効いたみたいで、落ち着いて楽しむことができた。

 

3月30日

 今、Twitter で、WillcomReal というハンドルネームの人をフォローしている。当然 Willcom の倒産に至った経緯をツイートしているのだが、これが面白い。フィクションだと断りを入れているが、本当のことじゃないの ? と思わせる節がある。企業の興亡が書かれていて、興味深く拝見させていただいている。

 昨晩も 10 時半に寝て、5 時半に目が覚めた。どうしても朝少し早くに目覚めてしまうようである。その後はうとうととしか眠れない。それでも朝起きるのは辛い。布団の中でごにょごにょしてからようやく起きる。

 今朝はここ 10 年の中では 3 月の最低気温としては過去最低を記録したそうである。とても寒い、と思った。もう 4 月になろうと言うのにこの寒さは何だ、と言った感じである。

 会社では、午前中占有率の集計をやっていた。工業会からのデータが、2 か月分まとめて来たから、これを機会にデータのまとめをやってしまおうと言う腹積もりであった。こんなに早くに占有率のデータをまとめたのは初めてではないだろうか。

 午後はまたまた S 課長から業務の指示を受けて、作業していた。まあ余り時間もかからずに終わったから良かったようなものの、早く手が切れないかな、と思っていた。あと 2 日の辛抱である。

 定時までネットを見て過ごして、それから家に帰った。帰りの電車では座って帰れたので、のんびりと過ごすことができた。当然ユーパンが効いているな、というのはあった。

 

3月31日

 昨晩は風呂に入れなかった。家のガスを電気に変更する工事をしていたためで、エコキュートが導入されてしまった。何か魔法に掛けられたみたいである。とりあえず洗顔と歯磨きだけはして、早々に眠りについた。

 朝は 4 時にトイレで目覚める。その後また寝てしまい、ラジオの音で目が覚めた。また変な夢を見ていたが、あまり意識には残らなかった。行きの電車でもうとうとと寝ていた。

 午前中環境の仕事をしようかなと思っていたら、商品企画担当者から、マスター登録の依頼が来たので、それを優先した。1 時間ほどで終わり、続けて環境の仕事をしてしまった。午前中はそれでつぶれた。

 午後はネット閲覧をしていて、適当な時間になった頃、引越しの準備を始めた。組織改変のため、場所が移動になるのである。それでもまだ引越し先の準備が整っていなかったので、なかなか引越しができなくて、定時を少し回った頃まで時間がかかってしまった。

 帰りはゆったりとした気分で家に帰った。昼間にユーパンを飲んでおいたのだが、それが効いているのかどうか。途中乗る電車を間違え、途中駅で乗り換える一幕もあった。