毎日日記2010年6月分

6月1日

 ニュースによると、民主党の支持率が下がり、鳩山内閣の支持率も結構下げているみたいである。まあ当然といっちゃ当然だが、さて別の党にしようとすると、どこがいいだろうと考えてしまう。自民党は論外だし、その他弱小政党がいいのかなと思ってしまう。

 昨晩の寝つきは良かった。朝はアラームが鳴る 30 分前に起きてしまった。薬の効きが悪いのかなと思う。本当は、アラームがなってさわやかに目覚められれば一番いいのだが。

 会社に行くと、商品企画の担当者が新製品の基幹システムへのマスター登録をしてくれという話を持ってきた。まあ異存はないので了承すると、なんと、150 機種以上の品番を持ってきた。これじゃ終わらないよ、と思いながらデータを打ち始めたが、途中別件の仕事も入ったりして、なかなか作業ははかどらなかった。一日中キーボードを叩き続け、打ち終わったのは半数以下。明日が思いやられる。

 午後 5 時からは組合の対話会。拠点再編に関しての話だったが、僕個人の心配事を話しても意味がないので、発言はしなかった。僕個人の悩みは、九州移動によるストレスのかわし方と、新しい病院探しに尽きるので、これは対話会で話しても意味はないと思った。

 おかげで帰りも遅くなり、いつも食事を終える頃に家に着いた。途中駅でダッシュして、ぎりぎりのところで電車に乗ったからその時間になったのであって、1 本遅ければ、もう少し遅くなるところだった。

 

6月2日

 昨晩は帰りが遅く、かなり疲れていた。それでもネットを見て、10時半過ぎに「元春レイディオショー」の録画準備をしてから眠りについた。そうだ、昨日といえば木村カエラの妊娠 5 ヶ月のニュースがあった。しゃれの利く人がネット上で、「携帯の電池が妊娠しちゃったんだね」といっていて、うけてしまっていたが、ちょっと驚いたニュースではあった。

 昨日から、川崎の 109 シネマズで「アイアンマン 2 」のチケット前売りをし始めていたので、早速予約をした。IMAX シアターでの鑑賞である。土曜日の昼だから混んでいるかなと思ったが、まあまあの席を確保でき、ちょっとほっとしていた。

 睡眠は、朝 5 時半までは熟睡だったのだが、その後が駄目であった。その割にアラームが鳴り出すと睡眠に入っていたらしく、心臓がびっくりしてどきどきしていた。朝の目覚めは良くはないみたいである。

 行きの電車で寝ていこうかと思ったが、腹痛と、何か目が冴えてしまって寝ていられなかったので、起きていくことにした。途中でトイレに寄って、会社に行き、昨日の続きを行った。

 今日は 1 日中、マスター登録の作業である。自分としては本当かよ、と思うぐらい集中力を高めて作業を行ったと思う。今日 1 日でずいぶんと作業がはかどった。もちろん、商品企画担当者に負荷がかかっていることを告げ、登録機種の優先順位をつけてもらったこともそのはかどり方に起因しているとは思う。

 今日は少し残業してから帰ろうかとも思ったが、定時ごろになると疲れてきて、これ以上出来ない、という感じだったのでやめにして、雑務を少し残業して行い、早々に家に帰った。帰りの電車の中でネットを見ていると、鳩山首相辞任、小沢幹事長も辞任、というニュースを見かけた。まあしょうがないよな、と思った。

 

6月3日

 最近アクセスログを見てみると、アクセス数が減っている。特にリピーターが低くなっている。まあ病気のことを隠して日記書いているから、検索エンジンでも引っかからないし、しょうがないな、と思う。

 風呂に入ってから、「元春レイディオショー」を聴いて、眠りについた。疲れていたから寝つきは良かったが、やはり明け方 4 時過ぎに一度目を覚ましてしまった。その後もう一度眠りについたが、変な夢を見てしまい、起きた時の気分は良くなかった。

 ここ数日、朝の洗顔は石鹸を使わずにぬるま湯だけで洗顔していたのだが、今朝鏡に写った自分の顔を見て、油のてかりに驚いてしまい、結局今日は石鹸で洗顔をしてしまった。案の定午後は顔がてかり始め、ティッシュで油をふき取っていた。

 疲れが残った形で会社に行き、最初はマスター登録の続きを行った。とりあえず優先順位の高いものは全部入力し終わり、ほっとしたところで、次の締め切りのある重点商品の実績と見込みを入力し始めた。でも、今日は集中力が昨日ほど高くなくて、体がだるい感じがしていた。

 それでも午後 4 時 45 分ぐらいまではがんばったのだが、そこで息切れ。残りは明日やることにして、休憩を入れた。そうしたら、上司から話があり、商品の品番決定のプロセスにまつわる手順をまとめたいので、会議を召集してくれ、という話が来た。何か会議の主催って苦手なのだが、まあやるしかない。疲れた頭で話を聞いて、定時を少し回ってから帰宅の徒に着いた。今日は残業代をつけるつもりである。昨日もだが。

 

6月4日

 昨晩は、帰りが少し遅かったにもかかわらず、普通通りにネット閲覧が出来た。今、ウイルスバスターの Trend ツールバーの不調があったので、それの調査をしているところなのだが、ウイルスバスターをアンインストールして、再インストールしたら、症状が出てこなくて、報告できない状態になっている。週末いろいろ試してみるかな、という感じである。

 昨晩も 10 時半に寝て、4 時ごろ一度目覚め、また寝て夢を見て、アラームで起こされる、というパターンを繰り返した。眠たいはずなのに、行きの電車では寝ることが出来なかったので、起きていて携帯をいじっていた。

 午前中は、重点商品の見込み入力をしていた。すると、N さんからメールがあり、営業の報告数字にあわせてくれ、という。見てみると、見込みはおろか、計画自体が違っているので、混乱してしまった。一緒に作業をしている O 課長とも相談をして、営業の数字の根拠を調べてもらうことにした。

 その間時間があったので、残っていた基幹マスターの登録を行っていた。午後には終わり、計 150 機種の登録作業はめでたく完了した。後は品番が間違っていないことを祈るばかりである。

 午後 3 時ぐらいからは時間が空いて、ほかにやる仕事もあったのだが、ぷっつりとテンションが切れてしまっていたので、何もせず、ただネットを見ていた。1 週間疲れたな、と思いながら。

 定時を迎え、重点商品の見込みの問題を残しながら家に帰ることにした。こういうときは、考えて残業してもしょうがないので、週明けに考えることにする。帰りはなんとなくそわそわしていたので、携帯でゲームをして気を紛らわせていた。

 

6月5日

 昨晩はサッカーをテレビ中継していたらしいのだが、ネットを見ているので、テレビは見なかった。でもサッカーは日本代表負けたみたい。自滅したとかで、「しょうがないな。これでワールドカップ戦えるの ? 」と思ってしまう。

 休日前の夜ではあるが、いつものように 10 時半には寝てしまった。途中1回起きたような気もするがあまり記憶が定かではない。今朝はアラームの音で 6 時 45 分に目覚めた。まだまだ眠り足らないが、今日は通院の日だから起きなければしょうがない。

 また朝の洗顔は、ぬるま湯だけの洗顔にしてみた。石鹸を使わないため、手がぬるぬるになるのが気持ち悪いのだが、手だけ石鹸で洗うことにして、顔の油をあまりとらないようにしてみた。

 朝食を食べた後速やかに支度をして、病院に向かった。病院に着くと、もう何人もの人が待っている。前回 3 時間待ちだったから、今回も待つのかなとあきらめモードで診察券を出して、椅子に座って寝ていた。

 しかし今回は診察の時間が意外に早く来て、1 時間半待ちで先生と診察を受けることが出来た。前回から 3 週間経ったわけだが、会社の転勤の話はあまり進展していないので、その辺の話をしていた。主治医は「基本九州転勤の心積もりでいたほうがいいですよ」というアドバイスをくれた。薬はいつも通りだった。

 病院が終わると、今度は薬局で待ち時間が発生する。これが結構馬鹿にならない位時間がかかるので、受付をした後、近所のドトールコーヒーに行って、docomo の携帯クーポン券で割引でアイスコーヒーを飲んで暇をつぶしていた。結局受付から薬が出てくるのに 40 分ぐらいかかっていたと思う。

 それでも前回よりも早くに終わったので家に帰って少しネットを見て過ごすことができた。昼食後は、天気もいいから散歩に出かけた。少し暑い位だったと思う。途中で冷たいお茶を買って飲んだが、うまかった。

 家に帰ってきてからは「キングゲイナー」を観て、特典映像のインタビューも観てしまい、1 時間ほど経ってしまった。それから PC に向かい、ネットを見ていたところ、Firefox のエラーが発生した。やった ! と思い、トレンドマイクロ社の指示どおりにデータを収集して、メールで送り返した。

 

6月6日

 ここの所困ったことがあって、YouTube とかニコニコ動画のブログへの埋め込み動画が再生されないという不具合に悩んでいた。会社とかでも暇なときにその原因を探っていたのだが、これといった解決法もなく困っていた。昨日、また検索エンジンで調べ、ふと気になる記述を見つけたので、クッキーの受け入れをドメインレベルで指定してやってみたところ、この問題が解決した。具体的には、youtube.com と nicovideo.jp をクッキーの受け入れ許可にして Firefox の設定をするというものである。意外な盲点にびっくりしてしまった。これでいつでも映像が楽しめるというものである。

 昨晩は「沖縄・離島情報」を読んで、11 時少し前に眠りについた。トイレに行きたくなり、3 時半に目覚めてしまった。その後また寝てしまったが、7 時に再度トイレに行きたくなり目覚め、後はぐだぐたと寝ていながら 9 時前にはベッドから離れて起きた。

 昨日ちょっと物置の中にあるレーザーディスクを物色していたのであるが、今日もあるディスクを探していた。小室哲哉と YOSHIKI のスーパーユニット、V2 のライブ LD を探していたのである。確か買ったからどこかにあるはず、と思っていろいろ探していたら、ラックの中に隠れていた。まだ観ていないので今日は観ようと思っていた。

 11 時からは WOWOW の映画情報番組を観た。全米映画興行収入トップテンは、一位が「シュレック・フォーエバー」、二位が「セックス・アンド・ザ・シティ 2 」、三位が「プリンス・オブ・ペルシャ」というランキングだった。アメリカではサマーシーズンに入ったはずだが、興行収入的には厳しいものがあるようである。先行で上映を開始した「アイアンマン 2 」にしろ、リドリー・スコット監督の「ロビン・フッド」にしろ、期待に今一歩及んでいないようである。

 午後は散歩に出かけた。天気も良く、風が吹いていて気持ちが良かった。途中で休憩を入れて、携帯で自宅への帰る道順を(知ってはいたが)調べていたら、予想外のコースを出してきて面白かった。

 家に帰ってきてからは午前中に物置から出してきた V2 のライブ LD を観た。何か知らんが前衛的だな、と思いながら観ていた。YOSHIKI のドラムは激しいものがあるし、小室哲哉のキーボードもなかなかである。途中で母からお使いを頼まれ中断してしまったのが残念である。まあお使いから帰ってきてから続きを観たが。

 

6月7日

 昨晩は夕食時に日本酒を飲んだら、眠くなってしまい、ラジオを聴きながら少しうとうととしていた。これはいかんと思い、風呂に入って、雑誌などを読みながら 10 時 40 分ぐらいに眠りに着いた。睡眠の質はいまひとつで、途中何度か目が覚めた。朝起きたときの気分はよろしくなかった。

 行きの電車でも寝て行ったぐらい眠くて、最初どうなるのかと思ったぐらいだったが、仕事をしていると、眠気も吹き飛んでいた。今日は、重点商品の統計の修正と、工業会に提出する統計の作業で 1 日が終わった。何か頭が混乱して、パニック状態で仕事をしていたように思う。

 昼食は、珍しく卵豆腐などを食べてみた。なかなかおいしかったが、カロリーが足りなかったらしい。帰るときになって、空腹感を感じていた。昼間に感じることは多いのに、夕方感じるのは珍しいな、と思っていた。

 明日は健康診断なため、今日は 9 時以降水も食事も駄目。ということで風呂に早く入り、薬を飲むことを計画中。明日はきつい午前中になりそう。

 

6月8日

 昨晩は予定通り、早めに風呂に入って、午後 9 時前には水で薬を飲んで、後はネットを見ながら 10 時半ごろ眠りについた。睡眠の質は悪く、夜中に何回か目覚めてしまった。変な夢を見てうなされていたのもある。

 朝は、いつもより 10 分遅く起き、朝食を取らずに支度をして家を出た。食事を取っていないから、喉は乾くし、腹は減るしで午前中は結構苦労していた。午前中は特に何もせずにいた。

 11 時前から健康診断が始まった。年も年だし、血液検査やら、大小便の検査やら、バリウムを飲んで胃の検査をするなど、コースは山盛りである。時間にして1時間半ぐらいかかったのではないかと思う。バリウムの排出には下剤を飲んで、水を多くとることだといわれ、そのようにしたが、この日記を書いている午後 7 時 40 分現在、バリウムは排出されていない。

 午後は会議の出席を要望され、出席したが話の内容があっち飛びこっち飛びでよく分からなかった。主体者である業務の人々は分かっている風だったが。とにかく何か疲れる会議であった。

 会議が終わったら、雑用がいろいろたまっていて、それの処理で定時を迎えてしまった。何か腹の調子が重苦しいが、すっきりと出て行かない。片づけをしてさっさと家に帰った。

 

6月9日

 昨晩は、腹の調子が思わしくなかったが、トイレに行ってもバリウムは出なかった。やむなく、そのまま眠りについた。もちろん火曜の夜なので「元春レイディオショー」の予約をしてからである。

 睡眠は夜中の 3 時過ぎにトイレで目覚めてしまった。小便のほうだったが、ふとアンプに目をやると電気が点いている。そういえばタイマーのセットをするのを忘れていた。電源を落として再度眠りについた。

 朝は早めに支度ができたので、さっさと会社に行くことにした。会社で用を足すと、結構な量のバリウムが出てきて、これで終わりかと思ったが、その後もまだ腹の調子が思わしくなく、トイレに行くのだが出ない。まだ残っている感覚があった。

 午前中は占有率の統計を作業していた。すぐに終わり、後は久々にネットを見る時間が出来た。バリウムのことについて調べていたりした。

 午後からは僕主催の会議の開催をしていた。上司を呼ぼうとしたら、サブリーダーの Y さんが「いいよ、呼ばなくて。話が長くなるから」というので、呼ばすに会議を開催した。内容としては、品番決定通知書のルーチンを明確にするというもので、僕が話さなくても勝手に会議は進行して行った。何か楽である。でも、後で上司に報告するときにはうまく説明できなくて困ってしまったが。

 本日は昼間雨が降っていたが、帰るときにはやんでいたのでよかったと思う。のんびりと帰ることが出来た。

 

6月10日

 昨晩は、「元春レイディオショー」を聴きながらネットを見ていた。相変わらずグッドなロックンロールをかけてくれるな、と思いながら聴いていた。元春の創作にも影響を与えているのだろうな、と思うと、なかなかほほえましい。

 寝る前に少しだけ「沖縄・離島情報」を読んで、それから寝た。相変わらず変な夢を見て、気分が悪かったが、とりあえずいつもの時間にアラームで起きた。眠かったのか、行きの電車でも寝ていたみたいである。

 ちょこちょこと雑用が飛び込んでは来たものの、昨日まで苦しんでいた重点商品のまとめはとりあえず終わったので、ほっと一息つけて、ネットを見て過ごしていた。つまり暇になったということである。まあ本当はまだやることあるのだが、来週でもいいか、と思っている。

 昼休みに会社の外に出て郵便局に行き、株の配当金を払いだしてもらった。1000 株で 4500 円の配当金だった。経済状況が悪いから、配当金も少なくてがっかりしてしまう。

 今日もユーパンは飲んでいたが、帰りにそわそわしてしまい、落ち着かなかった。携帯でゲームをし、気を紛らわせていた。

 

6月11日

 ただいま気分がめげている。上司にネット閲覧が見つかってしまい、お叱りを受けてしまったのである。上司からは、「仕事の月単位での一覧表を作れ」と言われ、どうしようか考えているところなのだが、来週から暇なときどうしよう、と悩んでいる。上司からは「早く帰ってもいいんだぞ」と言われているが、大体残業していないのだから、早く帰ったら給料が削減されてしまう。ネットを見るのだって、結構苦痛なときもあるのに、困った。とりあえず寝れば気分も晴れるか、と思う。

 昨晩は、本も読まずに寝てしまい、夜中トイレで目覚めた。トイレに行って用を足し、また寝た。朝は眠かったが、電車の中で眠れなかったので、起きて携帯をいじっていた。

 会社に行ってもやることがないので、モバイル Suica の登録などをやってみた。この前定期券を落として以来、いつか携帯に集約しようと考えていたのである。やってみると簡単で、使い方も今までの定期券の使い方と変わらなかった。ただ、右手を開けなければならないので、どう使おうか悩ましいところである。携帯のホルダーは、いつも左の腰に着けているから、ちょっとやりにくいのである。右にしてみようかなとも思う。

 帰りは気分が落ち込んだまま、そわそわするのでゲームをずっとしていた。家に帰ってビールを飲むと、なんとなく落ち着く。本当は薬飲んでいるからお酒はよくないと思うのだが、やはりビールの一杯ぐらいは飲みたい。ストレスがたまってしまう。

 

6月12日

 昨晩落ち込んだ気分のままネットを見ていたら、YouTube でユニバーサルスタジオの人気アトラクションである「 T2-3D 」の映像を発見してしまった。当然ディスク化などされていないものなので、驚いて全編見てしまった。アメリカのオーランドでも大阪でもこのアトラクションは体験しているが、やはり面白い。どうしてこんな映像がネット上にあるのか不明だが、いい物を見つけたなという気分にさせてくれた。

 昨晩もいつもと同じ時間に寝て、6 時過ぎにトイレで目覚めた。再度眠りにつこうと思ったがなかなか寝付けない。もう長時間睡眠が不要な体になってきたのかなと思ったが、やはりその後寝てしまい、9 時に起きた。

 朝少しだけ PC をいじっていたが、何か調子が悪い感じがするので、再起動をかけてみた。たいてい調子の悪いときは再起動をかける。そうすると調子が元に戻る。PC を使うコツみたいなものである。

 今日は映画を見に行こうと思っていたので、10 時過ぎに家を出て、川崎に向かった。川崎でふと思い出して、沖縄のアンテナショップである「わしたショップ」に行ってみる。この前旅行に行ったときに買えなかったペンギン食堂のラー油が売っているかどうか見に行ったのである。しかしやはり人気があるらしく、4 月 23 日に入荷したのを最後に品切れ状態が続いているようである。

 川崎では、通勤用に使う革靴の購入をしたり、本屋で本を物色したりして時間を過ごしていた。昼食は天下一品ラーメンで食事を取った。スープがいつもより塩辛い感じがする。体調とも関係しているのか、店側の調合の問題か分からないが、いつもよりしょっぱいのは事実であった。

 1 時半からは IMAX シアターで「アイアンマン 2 」の鑑賞。先日見た第1作目が面白かったので今回も期待していたのだが、期待にたがわぬ面白さだった。ロバート・ダウニー・Jrの当たり役になったな、思った。個人的にはミズ・ポットを演じていたグウィネス・パルトローが好きになってしまった。きれいな女性だなと思いながら見ていた。

 

6月13日

 昨晩は、いつも見ているテレビ東京の旅物が放送されていなかったので、フーディーズ TV というチャンネルに合わせて、ベッドでごろごろしていた。風呂に入って、友人からのメールで最近話題になっている小惑星イトカワの探査を終えようとしている探査機はやぶさの航海をつづった動画を見ていた。

 昨晩の寝つきは良く、途中何度かトイレに行きたくなって目覚めたが、そのまま寝てしまい、9 時ちょっと前に起きた。よく寝たな、と思う。

 朝食を終え、久しぶりに Amazon.com で Blu-ray と DVD の購入をしてみた。すでに DVD やレーザーディスクで持っているものばかりだが、Blu-rayはターミネーター、ターミネーター 2、バットマン・ビギンズ、ダークナイト、DVD はティム・バートン監督のレーザーディスクで持っている作品を注文してみた。とにかく値段が安くて 1 本 1000 円程度の価格で買えるので得だなと思っていた。

 11 時からは WOWOW の映画情報番組を観ていた。全米映画興行収入トップテンは、一位が 3 週連続で「シュレック・フォーエバー」、二位に「 Get Him to the Greek 」、三位が「 Killers 」という結果だった。かなり低調なランキングとなっているようである。

 午後からは散歩に出かけた。東海より西は入梅を宣言したとかであるがこちら関東はまだで曇り空ではあるが風があって心地よかった。とはいっても汗は結構かいてしまい、途中でお茶を買って水分補給をしていた。アジサイもそろそろ見ごろといったところで、とあるお宅の一株がきれいに咲いていた。

 家に帰ってきてからは、「キングゲイナー」を観ていた。今日のエピソードは、エクソダスしたウルグスクの人々のニュースが放映されていて、アナ姫の家がお取り潰しにあうというストーリーだった。この作品、結構脇役キャラが多くて、それがいい感じにストーリーを盛り上げていると思う。

 

6月14日

 昨晩は、せっかく話題になっているのだからと、探査機はやぶさの地球帰還の様子をネットで眺めていた。いつもなら寝てしまうところだが、どうせ日曜の夜は睡眠が浅いからと思い、10 時半からの ustream の中継を固唾を呑んで見ていた。何でも ustream のアクセス数は 37000 人を超えていて、限界に来ていたらしい。同様の中継を行っていたニコニコ動画もパンクしたらしい。それだけ話題になっていたということである。

 それで 11 時過ぎに寝て、5 時過ぎには目覚めてしまった。トイレに行きたかったが、何かしゃくなのでそのままうとうとと寝ていた。あまり寝られなかったが、朝起きたときの気分は悪くない。

 会社に行って何しようということで、金曜日怒られたから、業務内容表の作成をすることにした。とにかく時間だけはたくさんあるから、のんびりと作っていった。途中で重たいデータを間違えて貼り付けてしまい、PowerPoint がハングアップしていたときも、CPU の使用率が 100% なのだから落ち着くまで待とうと、のんびり構えていた。今日はネットを見なかったぞ、と威張ってもいいだろう。まあまたいつか見る日はあるだろうが、しばらくは意識的に見ないようにする。

 夕方、組合の会合があったので、帰りが遅くなった。お腹すいたなと思いながら家に帰っていった。

 

6月15日

 昨日は新聞もニュースも探査機はやぶさの話題で一杯だった。僕も結構興奮していて、ニュースとか食い入るようにしてみていた。元々宇宙とか好きなのに、今までなんで興味を示さなかったかな、と不思議に思っていた。多分そのときにはほかのことに関心が行っていて、気が回っていなかったんだろうと思う。

 寝る前には本屋で買ってきた「努力しない生き方」という新書を読んでいた。作者の桜井章一氏は元々マージャン打ちのプロだそうで、その体験から本を書いているとのこと。結構面白く、あっという間に半分ほど読み進めてしまった。

 昨夜の就寝時間は 10 時半。サッカーのワールドカップ日本戦があったが、無視して寝ることにした。睡眠のほうが大事である。熟睡は出来たが、やはり朝5時に目覚めてしまった。その後はまた寝たようで、ラジオのアラームが鳴りだすと心臓に悪かった。

 会社に行き、午前中は統計作業で何とか暇をつぶせたが、午後は何もすることがなく、かなりきつかった。たまたまローカルに保存しておいた OpenOffice.org や AV アンプなどの取扱説明書があったので、それを読んで暇をつぶすことが出来たが、ネットが見れないというのはかなり辛い。取扱説明書を読んでいるときにふと、自宅で「生命保険のカラクリ」という新書の無料 pdf データをダウンロードしていたのを思い出し、明日これを読んでいようと思い立った。もっとも、無理すればもう一つぐらい統計作業があるのでそれをやってもいいのだが。

 

6月16日

 昨晩は、「元春レイディオショー」の録画準備をしながら、「努力しない生き方」という新書を読み進めていった。面白くて、結局昨日で全部走破してしまった。次の日から何の本を読もうと思ったが「沖縄・離島情報」がまだ読み終わっていないので、それを読むことにする。

 就寝時間は 10 時半で、朝 4 時過ぎに一度目覚めた。また寝てしまったのでいいのだが、何かしゃくに触る。朝はラジオの音でびっくりして起きた。今日も心臓に悪い起き方だった。

 会社に行って何しようと思い、午前中は残っていた統計作業を半分と、pdf データになっている「生命保険のカラクリ」を第 1 章だけ読んだ。このペースだと、今日中に両方終わってしまいそうなので、困ってしまった。といってとりあえずネットは見れないし、午後は以前ダウンロードしていた、CATV チューナーのと取扱説明書を読んだり、雑務をしたりした。突如入ってきた雑務は、時間つぶしにちょうど良かった。

 夕方には産業医との面接。産業医の先生が交代してしまったので、今回の面接が初となる。結局これまで話してきたことを最初からもう一度話すような感じになってしまった。

 帰りにモバイル Suica にしたので、カード式の Suica を返却してきた。私鉄の前払い式カードであるパスネットも返金をしてもらったので、これで定期入れを持つ必要がなくなる。便利な世の中になったものだな、と思う。まあ携帯の電池があることが前提だけれど。電源が切れても少しの間なら自動改札は大丈夫らしいが、それだけが不安である。

 

6月17日

 昨日、一昨日と興奮していた。佐野元春のライブツアーが決定したのである。パート 1 からパート 3 まであり、多分パート 3 は会社の関係でいけないだろうから、パート 1 と 2 を精力的に見て回りたいなと思う。パート 1 はポエトリーリーディングのツアーで、パート 2 は COYOTE バンドとのライブハウスツアーである。これらは夏と、秋口から年内にかけて開催されるから、見にいけると思う。パート 3 は詳細未定だが、会社の事業所移転と重なりそうなので、多分参戦できないだろう。それで 1 と 2 を楽しみにするしかないと思った。

 昨晩も 10 時半に寝て、やはり明け方 4 時ごろ目を覚ます。また寝てしまうのだが、どうもすっきりしない。朝は辛くていけない。

 会社に行ってもやることが何もないので、今日は、「生命保険のカラクリ」を 1 章読んで、JavaScript の勉強をして、青空文庫から著作権フリーの小説をダウンロードして読んで、といったことをして暇をつぶしていた。とりあえず業務内容は上司に連絡済なので、その後どうなるかは上司次第ということになる。しかし、今日は本当に暇をつぶすのに疲れた。まさか芥川龍之介の「鼻」を読むなんて、思いもしなかった。

 定時のチャイムが鳴ると、即効で帰宅をした。帰りに待望のネット閲覧をして家路に着いた。やはり 2 ちゃんねるの情報量の多さは、便利である。今日はサーバーとのレスポンスも良く、いらいらせずに閲覧できた。あと一日、我慢すれば休みである。明日は、残っている統計の仕事をやって、また、ローカル上に保存してある本を読書することにしようと思う。

 

6月18日

 昨晩は、いつものようにネットを見て、眠りについたが、朝 4 時と 5 時半に目が覚めてしまい、なんとなく不愉快な気分になった。睡眠不足だろうと思うと、行きの電車では寝て行けずに目が冴えていて、頭がボーっとしている状態が続いていた。そろそろ疲れがたまっているはずなのだが。

 会社に着くと、前の上司からメールが入っていて、飲み会をやりましょうというお誘いであった。まあ暇なので参加することにして、返信をしておいた。そのほかのメールは、マスターのトラブル(僕の管轄外のこと)で、朝一番で修正しておいた。

 水曜日に途中で止めてしまった統計作業の続きをやろうと思ったが、やっていると集中力に欠ける。何か思考が定まらないというか、わき道にそれるというか、そんな感じだった。2 時間ほど、苦労して、大して進んでいないので止めにして、後は読書の時間となった。

 最初に「生命保険のカラクリ」をまた 1 章だけ読み進め、それから青空文庫で提供されている「青空のリスタート」という 1990 年代のコンピューター業界を描いたエッセイみたいなものを断続的に読んでいた。それと同時に携帯電話の取扱説明書も並行して読んでいた。

 長い午後が終わり、ようやく 1 週間が経った。明日は温泉だと思うと、なんだか楽しい気分になってくる。天気は悪いが、明日はリラックスできるなと思いながら家路に着いた。当然個人の携帯だからネットは見放題、存分に見て憂さを晴らしていた。

 

6月19日

 昨晩携帯の電池のメモリが 3 個から 2 個になっていたので、風呂上りの後、ベッドに寝転びながらネットサーフィンをして電池のメモリを消費しようと考えた。通常 30 分もいじっていれば、メモリがさらに 1 個減って充電してください表示になるのだが、いつまで経っても電池は減らなかった。途中で眠くなり、携帯を充電器において眠りについた。

 睡眠の質は、あまりいいとはいえなかった。今日も 6 時にトイレで起き、その後うつらうつらしていた。最終的には 9 時前に起きたのだが、睡眠をとった、という感じではなかった。

 今日は友人と温泉に行く予定にしていたので、9 時半頃出掛けた。待ち合わせの時間の少し前に買い物をしていこうと考えたのである。ちょうど部屋の電灯のひもが壊れてしまっていたので、それを買いに店に寄った。それから友人との待ち合わせ場所に出向いた。

 温泉である SPA EAS は最近割引サービスを始めたらしい。僕は割引入場券を手に入れていたので通常 2900 円のところ 2000 円で入れたのであるが、結構高いといわざるを得ない。それでも知名度が上がっているのか、それなりに人が入っているようであった。

 最初に温泉に入って汚れを落とし、友人と昼食をビールで乾杯した。最近は友人も仕事が暇らしい。新聞社系のサイトを見ているという話だった。暇なときにはしょうがないよなと思ったりする。

 食後はしばらくソファでくつろいで、それからマッサージを受けた。いつもマッサージをしてもらうといわれるのだが、「凝っていますね」とのことだった。まあ毎日 PC の前で何かしているから凝るのも当たり前といったところだろうか。かなりマッサージは痛かった。

 マッサージも終わると、温泉も終わりで、友人と別れて家路に着いた。途中で近所の売店によって父の日のプレゼントである日本酒を買って帰った。一部で評価の高い「八海山」という日本酒である。何故か近所の売店ではさほど高くなく買えるのである。まあ多少のプレミアム金額にはなっているが、送料を考えると、そんなでもない。

 

6月20日

 昨晩は、ワールドカップ・南アフリカ大会の日本-オランダ戦を見ていた。ゴールデンタイムということもあり、試合開始前からテレビは白熱していた。たまたま AV アンプの電源を入れていたのであるが、5.1 チャンネルサウンドで生中継していたのには驚いた。途中で風呂に入ったので試合はすべて見ていたわけではないのだが、オランダにゴールされた瞬間は見ていた。あまりに見事なシュートで、これじゃしょうがないな、といった感じであった。当然日本は負けてしまった。

 昨晩も寝る前に「沖縄・離島情報」を読んだ。宮古島の項目を読んでいて、まだ行ったことがないことに思いついた。いつかは行ってみたいなと思う。

 寝つきはあまりよくなくて、しょっちゅう眠りから覚めていた。それでも朝起きると、9 時過ぎ。何か不満なまま起床することとなった。

 午前中は佐野元春のライブチケットの予約に費やしていた。夏のスポークンワーズライブと、秋から冬のクラブサーキットツアー。とにかく予約を入れるところからしか始まらない。抽選に当たるといいなと思いつつ、予約を入れた。

 11時からはWOWOWの映画情報番組を観た。全米映画興行収入トップテンは、一位が「ベスト・キッド」のリメイク版、二位に「特攻野郎 A チーム」、三位が「シュレック・フォーエバー」という結果だった。「ベスト・キッド」は予想より興行収入が高く、ヒットしていたが、「特攻野郎 A チーム」は期待外れの成績に終わっていた。

 午後からは散歩に出かけたが、なんとなくトイレに行きたいのと、靴ずれが発生してしまったので、早々に家に帰った。運動していないなと思ったが、しょうがない。家に帰ってきてからは DVD を観た。レーザーディスクでも観たのだが、DVD で買い直したオリヴァー・ストーン監督の「Uターン」というブラック・コメディの映画だった。クライマックスだけは何回か観ていたので覚えていたが、その他は忘れていて、新鮮な気分で観ることができた。

 

6月21日

 昨晩は、ラジオを聴きながらベッドに横たわっていた。何もする気が起きなかったからで、テレビはつまらないし、ラジオでも聴くかという気分だった。まあ横になっているだけで眠れはしなかったのだが、ぐずぐずしていた。

 昨晩も寝る前に「沖縄・離島情報」を読む。ようやく石垣島の章に入ってきたところである。途中まで読んで、疲れたのでやめてしまい、そのまま眠りについた。寝つきはいいのだが、深夜 3 時に寝覚めたのがしゃくである。その後早朝 5 時に目覚めると、もう眠れなくなった。トイレに行きたいし、寝たいしで心の葛藤があった。

 会社に着いて、品番決定通知書のルーチンを決めるワーキングの返信を待っていたが来ないので催促をしてみたところ、色々文句がついたコメントが書かれた物が帰ってきて、困ってしまった。サブリーダーに相談しようと思ったが、本人不在ということで、相談できなかった。

 そうこうしているうちに、昼になり、そわそわに襲われた。ユーパンを 30 分おきに 4 錠投入をしたところ、3 時ぐらいには落ち着いたが、それまではしんどかった。ユーパンの効果のせいか、なんとなく頭がほわほわしていた。そこで、JavaScript の勉強をして時間をつぶしていた。

 本日も定時で帰る。薬が効いているから、帰りは楽で、電車の席に座って帰れた。調子の悪いときには、立ったままのほうが楽ということもあるから、効果はあるのだろう。帰りに本屋に寄って、新書を 1 冊買って帰った。

 

6月22日

 昨晩も「沖縄・離島情報」を読んで、眠りについた。どうしても明け方の睡眠がよろしくなく、浅い眠りとなって、熟睡を妨げている。それでいて、頭がすっきりとしていればいいのだが、そうじゃないから困ってしまう。行きの電車でもうとうとと寝ていたようである。

 会社に行ってもやる気が出ない。という前にやることがないのだが、今日、マスター登録の依頼があって、それを作業するときもいやいややっていた。いつになったら終わるんだろう、とそればかり気にしていた。何か頭が拒絶反応を示しているみたいである。

 合間にこのマスター登録の流れをまとめたものの意見書を Y さんと相談して、Y さんにまとめてもらうこととなった。リーダーは僕だが、実際は Y さんの手助けがかなり必要な気がする。何かほっとするところである。

 後の時間は読書。「生命保険のカラクリ」は読み終わった。これ読むと値自分の入っている生命保険を見直したくなった。それだけインパクトのあったということだろう。「青空のリスタート」は、面白くないが、まあ一応暇つぶしに読んでいる。今日は、何か勉強するもの系の読み物は読みたくなかったので、それらで終わらせていた。

 その分帰りはネットを観て開放感に浸っていた。色々なニュースがあるなと思った。明星食品がカップめんのプレゼントでバケツ一杯のプリンをプレゼントする、というニュースには驚いた。

 

6月23日

 昨日の朝から、肩と首周りが痛くてしょうがない。どうも先日のマッサージがもみ返しを起こしたみたいである。なんとなく気が滅入る。調子が悪いから、昨日の夜は、早くに寝てしまった。それでも睡眠の質はあまりいいとはいえないのだから、困ったものである。

 会社に行ってもやることがないので、残っていた統計作業の続きを1時間ほどで仕上げ、後は、電子書籍を読んだり、ネットを見たりしていた。ネットは見るなといわれているので控えめに Google の辺りをうろうろするにとどまっていた。

 昼頃工場から問い合わせのメールがあり、バーコードの登録会社名が違うという指摘を受けてしまった。といって誰に相談したらいいか分からないので、本社の関係ありそうな部署に相談を投げかけ、担当部署を教えてもらうという対応をとるしかなかった。結局これはまだ未解決で、もやもやしたものが残る。

 夕方には、課長になった A さんがやってきて、統計データの間違いを指摘していた。うーんと唸ったまま僕は反論できなかった。手直しが面倒くさいな、と思いつつ、少し暇つぶしができそうな気もしていた。

 朝降っていた雨は、夕方には止んでいた。傘が邪魔だなと思いつつ、家に帰ることにした。なんとなくそわそわしていたが、我慢して家に帰りついた。

 

6月24日

 昨晩家に帰ると、Amazon.com から注文していた Blu-ray と DVD が届いた。風呂に入ってから、早速「ターミネーター 2 」を再生してみる。Blu-ray の多機能ぶりを見せつけるような多彩なメニューに心奪われたが、レスポンスの悪さには閉口した。

多分 Java を使っているのが原因だと思うが、再生開始までに 1 分とか、何かするごとに時間がかかるというのは正気の沙汰じゃない。これだけでも DVD のレスポンスのよさに心奪われてしまうだろう。

 昨晩の寝つきは今一つだった。Blu-ray に興奮していたのかもしれない。途中で眠りから覚めることがあったような気もするが定かではない。朝は、ラジオの音でびっくりして心臓がどきどきして目覚めた。良くない目覚めである。

 会社に行って、バーコードの会社名が違う問題に取り組むかと思ったら、工場のほうで自己解決してしまい、僕の出番はなくなった。ラッキーというべきか、肩透かしにあったというべきか。

 今日は午前中も午後もマスター登録の作業があり、多少は暇つぶしになった。午後のマスター登録などは、元々 7 月に登録すべきところを前倒しで登録していたもので、結構焦ってやっていた。でも時間がつぶせてよかったと思う。

 その他は暇だったので、読書をしたりネットを少々見たり(本当はいけないのだが、2 ちゃんねるを見なければいいかという判断で)して暇を何とかしてつぶしていた。

 明日は休みを入れていたので、定時後速やかに帰宅する。いつもより速い電車に乗れたので、帰りに本屋に寄って、立ち読みをして時間をつぶしていた。

 

6月25日

昨晩も家で Blu-ray の再生チェックを行う。「 Dark Knight 」の映像の美しさには見とれてしまうものがあった。さすが IMAX フィルムで撮影されたシーンは、すばらしい。

 昨晩もいつものように寝てしまう。深夜から早朝にかけてサッカーの日本戦がやっているのを知ってはいたが、観ずに寝ていた。朝 7 時にトイレで起きて、再び眠りについて、9 時に起きた。

 午前中は、スーツをクリーニングに出した後、Blu-ray ディスクで遊んでいて、11 時ぐらいからなんとなく調子が悪いので横になっていた。最近にしては珍しいといえよう。横になっていることなんて最近なかったのに。

 午後からは軽く散歩に出かける。運動したほうが、血流が良くなって体にいいかなと思ったから、すたすたと歩いていた。途中で喉が乾いて「スコール」という炭酸飲料を飲んで渇きを癒した。

 早めに家に帰ってきて、DVD+R DL にダビングした「 Toy Story 2 」を観てみることにした。最初 YAMAHA の DVD プレイヤーで観ていたのであるが、レイヤーチェンジのところでフリーズしてしまって再生できない。リージョンコードは取り除かれているから、Blu-ray ディスクレコーダーで再生したら、きちんと再生できた。作品的には前にレビューを書いているから、今回は特筆すべきところもないが、作品的には面白いと思う。

 

6月26日

 一昨日と昨日の新聞の夕刊に抗精神薬の大量服用による自殺未遂の記事が載っていた。両親もそれを読んでいたらしく、「お前の薬大丈夫か?」と聞いてきた。まあ飲んでいる薬は 2 - 3 種類だけなので、「大丈夫だよ」と答えていたが、精神科医によっては、何種類もの薬を大量に処方するらしい。信じられないことだが、現実に起きている話ではある。

 昨日も「ターミネーター 2 」の Blu-ray を観て、「沖縄・離島情報」を少し読んでから眠りについた。寝つきは良く、比較的ぐっすり眠れたと思う。それでも朝はまだ寝足りないなと思っていたが。

 午前中は届いた DVD の再生チェックを行う。何か Blu-ray を観てしまうと解像度の悪さに驚いてしまう。といっても買ったのは DVD 初期のディスクなので、マスターの質も今一つなのだろうと思うが。

 昼からは弟夫婦が来たので、姪と遊ぶ。会うたびごとに大きくなっていて、子供の成長に驚いてしまう。でも上の姪は、だいぶ甘えん坊になっているようである。幼稚園でストレスを抱えているのだろうという話だったが、一度泣き出すと、なかなか泣き止まない。結構困ってしまっていた。

 

6月27日

 昨日の夕方、弟夫婦と、「踊る大走査線」の再放送を見ていた。姪は父親が対応していた。「踊る大走査線」は実は映画版の 2 作目しか見たことなくて、何でそんなに人気なのか分からない。まあ日本のドラマにしては面白いほうかな、と思ったが、今度公開される第 3 作目は見ることはないだろう。元々邦画はあまり見ないほうだし。

 弟夫婦が帰った後、ネットを観て寝るまで過ごしていた。睡眠の質は悪くはない。途中で目覚めることもなく、7 時過ぎにトイレで起きて、8 時過ぎに再度トイレに行って、9 時まで寝ていた。

 午前中から雨で、天気が悪かった。ネットを観て時間を過ごす。何か新書の無料ダウンロードがないかな、と思って Google で探してみたりする。いくつかはあるようである。ただ興味がわかない内容だったりする。

 11 時からは WOWOW の映画情報番組を観る。全米映画興行収入トップテンは一位が「トイ・ストーリー 3 」、二位に「ベスト・キッド」、三位が「特攻野郎 A チーム」という結果だった。「トイ・ストーリー3 」は大ヒットを記録しているようである。

 午後も雨がぱらぱら降っているので散歩は取りやめて、「佐野元春のザ・ソングライターズ」スペシャル・プロローグと、「キング・ゲイナー」を観て過ごした。午後が結構暇な時間だったので、30 分番組 2 本観ても時間が余り、2 ちゃんねるを見て時間を過ごしていた。

 

6月28日

 昨晩は、夕食後ベッドに横になってラジオを聴いていた。テレビも面白くないし、ラジオだな、といった感じである。僕のお気に入りの鈴木まひるさんが出ていたので、ニコニコしながら聴いていた。

 昨晩も「沖縄・離島情報」を少し読んで眠りについた。寝つきは良かったが、朝の 5 時頃にトイレに行きたくなり、目が覚めるともう眠れなかった。素直にトイレに行っておけばいいものを我慢して寝ようとたくらんだのが失敗の元だった。

 会社に着いて、統計業務のミスを修正しようかなと思ったら、データをおいてあるサーバーの不具合のため、アクセスできなくなっていた。これじゃ駄目じゃん、と思い、結局読書をして 1 日を過ごしてしまった。特に午後は一度読んだ「生命保険のカラクリ」を再読しなおしてしまい、変なところで集中力の高さを発揮してしまった。

 いつも月曜日は午後そわそわしだすので、今朝から準備のために、朝 1 錠ユーパンを飲んで、昼にも 1 錠、夕方にも 1 錠という変則的な飲み方をしてみた。そのせいかどうかは知らないが、そわそわは発生せず、安定剤特有のまったりした気分でいられた。

 定時になって外を見ると、雷がなっているし大雨である。でも天気予報を見ると、会社のあるところ付近だけらしい。それなので折り畳み傘を使って家路に着いた。案の定自宅付近は降っていなかった。

 

6月29日

 昨晩の眠りは、夢を見たことを覚えている。しばしば見る同じ夢なのだが、何故か僕は大学生で、授業を受けていないらしく、試験当日になって慌てているという内容の夢である。なぜ大学時代なのか、なぜ勉強していないのかなど謎が多い。この夢をしばしば見るというのも変である。実生活のストレスがたまっているのかなとも思ったりする。

 朝はラジオの音で目覚めたが、心臓に悪かった。びくっとして起きた。眠たいらしく、行きの電車でもうとうとしていたような気がする。眠気は会社に行っても残り、昼休み前と、午後の 2 時ごろに眠気がやってきた。そういう時はトイレに行って軽くうとうとするに限るとばかりにトイレにこもっていた。

 今日もやることはあまりなかったから、エッセイを読んでいた。読みづらいなと思っていた「青空のリスタート」をようやく読み終え、何かほっとした。まだ読む本はいくらでもある。のんびりやって行こう、と思った。

 夕方は職場懇談会。テーマが 2018 年の未来を予想するというもので、そんな先のことは分からないから、とりあえず思いついたことをしゃべっていた。大体 2018 年に会社にいられるかどうかも分からないというのに、そんな先の話なんか考えていられないといったところである。

 職場懇談会は定時を回ってしまったため、帰りが遅くなった。天気は悪いし、むしむしする。電車のエアコンが効いているなと思いながら家路についた。

 

6月30日

 昨晩は、サッカーワールドカップ南アフリカ大会の日本戦が夜の 11 時から放送されていたのだが、観ずに寝てしまった。観たら寝不足で辛くなるのが分かっていたからである。暑いので、扇風機を回しながら寝たが、また変な夢を見てしまい、気分悪くなった。「うつ病日記」に出てくるH部長にいじめられるというもので、不愉快な気分だった。

 午前中は、ようやく工業会から統計データが来て、それのまとめをしていた。意外と時間がかかったかと思う。メール送信でミスをし、上司に指摘されてしまった。まあしょうがない。

 午前中から腹の調子が悪くて、何か重苦しい感じをしていたのだが、昼食を食べて、午後になると次第に胃のむかつきに変わってきた。仕事は少しあったのだが、なんかやる気がおきずにただ時間が過ぎるのを待っていた。辛い午後だった。

 技術管理から僕が主査である品番決定通知書発行のルーチンについての質疑が来た。そういえばほったらかしである。そろそろやらないとまずいよなと思いつつ、何やったらいいんだろうと悩んでいた。上司に相談するしかないかな、とも思っていた。

 ようやく定時を迎え、早々に家に帰る。背中のそわそわ感とあいまって、胃のむかつきに辛い帰宅となった。とりあえず家でビールを飲んで、食事をしたら、少しは落ち着いたみたいだが。