THE LEGEND OF TARZAN(Blu-ray 3D)

THE LEGEND OF TARZAN Blu-rayジャケット 邦題 ターザン:REBORN
レーベル WARNER HOME VIDEO
制作年度 2016年
上演時間 110分
監督 デヴィッド・イェーツ
出演 アレクサンダー・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン、マーゴット・ロビー
画面 2.40:1/アナモルフィック
音声 DOLBY ATMOS 英語
DOLBY DIGITAL 5.1ch フランス語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、タイ語
字幕 英語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語、広東語、北京語、タイ語、トルコ語

あらすじ

 アフリカのコンゴでのダイヤモンド採掘をめぐって、欧州ではコンゴの支配権を争っていた。ベルギーのレオン・ロムはコンゴの現地人を奴隷にして、ダイヤモンドで大もうけをしようと策略していた。かつてコンゴでゴリラに育てられ、ターザンと命名されていたジョン・クレイトンはジェーンとともにイギリスで平和な生活をしていた。しかし、レオンの行動を耳にして、再びコンゴに戻っていく。ジョンは、レオンの野望を砕くべく、かつての能力を駆使して、アフリカの森林を駆け巡る。

感想

 エドガー・ライス・バロウズの原作小説「ターザン」をベースにして、アフリカで活躍していたターザンとジェーンの二人のその後の生活と、コンゴで起こる問題に対処すべく、再びアフリカに戻って野生の能力を取り戻していく様子を描いたアクション・アドベンチャー映画が、この「ターザン:REBORN」です。残念ながら、作品の出来はあまりいいとは言えず、北米での興行収入も制作費を大幅に下回り、失敗作とされています。

 この映画を見ていて残念なのは、ターザンことジョンが、ジャングルの王者であるというキャラクター造形を失い気味になっている点にあるかと思います。ターザンといえば「アァーア!」という雄叫び声が有名ですが、この映画では雄叫び声は一回しか叫ばず、それも迫力のない声になっているところに、原作へのリスペクトが欠けているなと思うところであります。

 また、ジョンとジェーンの二人の存在感が何か希薄であるところも、この映画の魅力を失っている点であるかと思います。特にジョンに同行するジョージが、演じているのがサミュエル・L・ジャクソンであるために、彼の方が目立つ結果になってしまい、主役が誰なのか明確化されていないところに問題点があるかと思います。

 コンゴを搾取していくレオンというキャラも悪役っぽくない物腰で、彼が敵であるという印象はあまり受けないのも、勧善懲悪的展開になりそうでならないポイントであるかと思います。彼の存在感が悪役ではないために、ラストのジョンとの対決や、そこに至るまでの過程で、物語の要所を締めきらないところがあるかと思います。

 その代わり、コンゴの大自然の描写は素晴らしく、ジャングルの偉大さはよく出ていると思います。未知の世界であるコンゴを描写する視点は、この映画の魅力の一つであるとは言えます。人間描写が弱い代わりに自然の描写は強い結果になっていると言えます。

 映像は3Dで収録されていて、コンゴの大自然がかなり奥行き感のある立体描写に優れていて、3D効果が出ていると言えます。ただ、色合いは赤みの強い色調になっていて、モノトーン的色調になっているのは、残念かと言えます。大自然のカラフルさがないということです。解像度は十分にあり、かなり綺麗な映像をデリバリーしています。音響はDOLBY ATMOSサウンドトラックで、大自然の環境音や、レオンの配下の兵士たちのライフルの発砲音、ゴリラたちの唸り声などが室内に充満するかのような音響効果を発揮しています。また、サブウーファーの鳴り方も素晴らしく、効果的に重低音が響いていて、迫力を感じるところであります。

がちゃんの部屋 TOP へ戻る」 「輸入盤DVDで観た映画のレビュー INDEX に戻る